HOLO×浮造り加工





「HOLO×浮造り加工」

浮造り加工(うづくり)とは、伝統的な木工技法のひとつで、
夏目(柔らかい部分も木目)を削り、冬目(硬い部分の木目)を浮き立たせて
凹凸をつける加工のことをいいます。
お寺等の床が経年によってそうなっている事が身近ではないだろうか。
主に、杉などの針葉樹で、傷を目立たせないために用いられます。
針葉樹は広葉樹に比べ成長が早く柔らかいため、爪痕が付くくらいの強度です。

そんな伝統的な技法を、ウッドクルザー「HOLO」に施してみました。

2015年、僕のキーワードは「革命」、
木を通して何か革命的で新しい事をしてみたいと意気込んでいました。
そのひとつか、クルーザーの浮造り加工でした。

そもそも、スケボーの板を浮造り加工するのは極めて珍しい事で(初かも?)、
しかも針葉樹である杉を用いるとなると更に珍しく、おそらく初の事だと思います。
先ほども書いたように、針葉樹には十分な強度がなく、
家具など強度が求められる製品には使うのは難しく、
ましてや人が乗るスケボーの板となると、不可能なことです。
では、なぜそれが可能なのかといいますと、
HOLOは広葉樹(ナラやタモ)単板を数枚プレスしているため、
芯で十分な強度をもたせています。
なので表面にどんな樹種を貼る事も可能なのです。

また、杉などの針葉樹は需要が少なく余っているのが現状で、
もっと積極的に使いたいという思いもあってこのような挑戦をしました。
木目は、日本らしい品のある風合いもあるが、力強さがあるようにも感じます。
強度さえあれば本当に魅力な木です。

世界的に針葉樹の魅力をもっと知って欲しい。

クルザーを浮造りすることで、意匠的な美しさはもちろん、
グリップ感をもたせ乗り心地もよくしてくれます。

何より、革命的で新しく、
世界的にジャパンメイド、日本の物作りをアピールできればと考えています。
まだまだ、いろんな分野において木の可能性はあるはずだ!

HOLOの「浮造りシリーズ」は受注生産とさせて頂きますので、
気になる方は気軽にお問い合わせ下さい。
今後、吉野杉での製作も考えています。

Instagram始めました!よかったらフォローお願いします→w.w.olior instagram


ワイヤー跡を残した浮造り加工。節有り。


磨き上げた浮造り加工。両方とも国産杉材になります。

-------------------------------------------------------------------------------------

room blog→http://blog.olior-life.shop-pro.jp/

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior​

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

WOOD CRUISER "HOLO" DETAIL INFO





『HOLO DETAIL INFO』
 
-特徴-

タモやナラ無垢材の単板(薄板)を数枚プレスしているため、
削れても見栄えを損なわず、テール部分をリシェイプ(再加工)し形を整える事も可能です。
定期的に、ワックスやオイルを塗ることで、より味わい深い状態を保つ事ができます。

-販売方法-
基本的にはデッキ(板)のみの販売となります。
足回りの、トラック、ウィール、ベアリング類のパーツは専門店にて取り付けが可能です。
こちらでご用意できる場合もありますのでご相談ください。
サイズはミディアム(約680cm)とショート(約580cm)の2サイズ展開で、
樹種やカラー、フォルムやテールの形状は素材に合わせフィーリングで製作しています。
基本的にはオーダーでの製作はお受けできません。
販売方法は、実店舗オンラインショップにて販売予定。
価格は、ミディアム¥16,000〜、ショート¥14,000〜となります。
樹種やその他仕様によって価格が異なります。
 

Instagram始めました!よかったらフォローお願いします→w.w.olior instagram

-------------------------------------------------------------------------------------

room blog→http://blog.olior-life.shop-pro.jp/

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior​

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

WOOD CRUISER を作ったきっかけ



『WOOD CRUISER (HOLO)を作ったきっかけ』
 

ふとある時、家具を制作する際に出た単板(薄板)が数十枚もたまっているのを見て、
何かできないだろうかと考えた。

その時、大学で学んだ成型合板の技術を生かしスケートボードを作ってやろうと決心した。
鉄は熱いうちに打てだ!直ぐに作業にかかった。

若い頃は毎日の様にスケボーをしていたこともあり、どの様な仕様でどの様なフォルムにするかは、
経験を元に直ぐに頭に浮かんだ。

当然、フォルムの美しさや、乗り心地に関わるテールの角度は何度も調整をした。

フォルムは、オールドスタイルのクルーザーを参考にアレンジ。

数枚の単板をプレス機で圧着し、成型されたボードを取り外し、形状を鋸で切り出し、面を鉋で整え、
仕上げにオイルを塗る、そして最後に足回りを取り付けて完成。

この瞬間今までに無いほどの高揚感にかられた。

直ぐに運河沿いをすべった時の事は今でも覚えている。

物作りの醍醐味を再確認したのと同時に、沢山の人に伝えたい気持ちになった。


今では、ちょっとした移動の時はもちろん、

愛犬の散歩や、旅のお供に連れていっている。

スピードを感じる事で、いつもの風景が少し違ってみえたり、
路面の状況を直に感じたり、いつもと違う感覚で移動ができるのも1つの楽しみ。


多くは作れませんが、一品一品自然のままを生かし、丁寧に仕上げ、
より多くの人に、『holo』との旅を楽しんでもらいたいとおもいます。

『人生は旅である』とあるように。

Life is a journey.

次回、「HOLO」の商品としての詳細を公開予定。


Instagram始めました!よかったらフォローお願いします→w.w.olior instagram









-------------------------------------------------------------------------------------

room blog→http://blog.olior-life.shop-pro.jp/

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior​

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

木製 クルージングボード




『HOLO』
 

旅をテーマに家具屋がスケートボードを作りました。

型からオリジナルで制作し、家具材に使われるナラやタモ材の単板を

数枚プレスし、手仕事による丁寧な作り方をしています。

天然木のため一枚一枚風合いが異なり、サイズやフォルムのバリエーションは素材に合わせて作っています。

使い込む程に味わい深く、旅になくてはならない相棒の様な存在、それが「HOLO」です。


ブランド名である、「HOLO」は舟のホロを意味し、あちこち旅をするという思いで、
イラストレーターの山内庸資さんに考えて頂きました。
もちろん、ブランド名と共に、ロゴのデザインもお願いしました!
写真右上の素晴らしいロゴがそうです。後日エピソード等を紹介したいと思います。

HOLOは、物を作って売るという単純な流れ以外の何かを目的にしたプロジェクトです。
販売に関しては、基本的にはオーダーでお受けする事はせず、
気まぐれで製作した物を順次といった感じになります。

次回、「HOLO」を作った「きっかけ」を紹介します。


Instagram始めました!よかったらフォローお願いします→w.w.olior instagram

-------------------------------------------------------------------------------------

room blog→http://blog.olior-life.shop-pro.jp/

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior​

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

『旅と共に味わい深くなるもの。』







『旅と共に味わい深くなるもの。
  Thing gradually get improved with use while traveling.』


「人生は旅である。」
どれも、旅と共に味わい深く、なくてはならない相棒の様な存在。
ものを作る事の楽しさや、新しいライフスタイルや遊びの提案、
人との繋がり方や流通の仕組み等、もう一度自分らしく考え直し、
面白い事をしたいと考えています。

詳細は少しずつ紹介する予定です。

-------------------------------------------------------------------------------------

room blog→http://blog.olior-life.shop-pro.jp/

olior HP→http://olior-life.com

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM