ローソファと座椅子



「ローソファーと座椅子」

 

こちらは、以前納品させて頂いたローソファになります。
インスタグラムで当店を見つけて頂き、お客様曰く一目惚れでご注文頂きました。
こういった出会いは本当に嬉しいです!

お店の展示品そのものの雰囲気を気に入って頂いたので、
同じ樹種(タモ)、布地を選んでオーダー頂きました。
シート高さを変える事も可能なのですが、こちらも展示品のプロポーションがベストということで、
そのままのサイズでオーダー頂きました。
作り手としては、座り心地はもちろんですが、何よりプロポーションを追求しているので、
このように言って頂けると本望です。

因に、低すぎると言う方は、5cm程高くしてオーダーを頂く事が多いです。
納品後、現物調整で高さを調整することも可能です。

お客様には、製作の様子を工場見学して頂き、
記念に、組んで見えなくなるホゾの部分に日付けと息子さんの名前をご記入頂きました◎

納品時、素敵なお宅で、テラスに置いたりといろんなシーンで撮影させて頂きました。
室内だけでなくこうして庭を眺めながらくつろぐのも良さそうです。
こちらと一緒に、座椅子も一脚オーダー頂きました。
M様、このたびはありがとうございました!
 

 

・room・(ショールーム)
〒654-0048 神戸市須磨区衣掛町4-2-12-2F
Tel/Fax 078-736-5227
Mail room@olior-life.com
※営業日はこちらをご覧下さい→http://olior.jugem.jp/?eid=524​











-------------------------------------------------------------------------------------

room blog→http://olior-room.jugem.jp

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior​

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

フルオーダー 3枚扉のキャビネット

IMG_2793.JPG

「タモ(ダークブラウン)のキャビネット」

 

こちらは、以前納品させて頂いたタモのキャビネットになります。
お子様の衣類や小物類を収納する目的としてオーダー頂きました。
扉は、左側2枚が観音開き、右側1枚が右開きとなった3連となり、
中は3部に分かれ、可動棚が各部2枚ずつ取付けています。

色は、お客様のご要望で赤みがかったダークブラウン?にオイル着色しました。
希望の色をどうにか再現するため、3種のオイルを混ぜ、
微妙な配分の違いでいくつものサンプルを製作させて頂きました。

ハンドルはお客様自身が選ばれたものを使用しました。
丁番は上下に付けるタイプのもので真鍮色がアクセントとなるよう選びました。
ハンドルやつまみなどの金具は支給して頂い製作することも可能です。

ベース部分の脚は、短めで丸みを帯びた形状で優しさを表現。
組上げてみると非常に重要なポイントになったと思います。

オイルによる着色は非常に難しく、塗る面の木目(板目、柾目)によって見え方が変わるため
非常に難しい作業でした。
ご希望の色になんとか調色することができオリジナルカラーがまた一つ増えました◎

写真では背景の色がブルーなため正確な色が出ていないと思いますのでご注意下さい。
撮影時は天板を固定していないため浮いています。(下部写真)

Y様、この度もありがとうございました。

ちなみに、こちらの家具が娘と初めての納品となりました◎
 

 

・room・(ショールーム)
〒654-0048 神戸市須磨区衣掛町4-2-12-2F
Tel/Fax 078-736-5227
Mail room@olior-life.com
※営業日はこちらをご覧下さい→http://olior.jugem.jp/?eid=524​

IMG_2818.JPG

IMG_2801.JPG

IMG_2804.JPG

IMG_2806.JPG

IMG_2832.JPG

IMG_2847.JPG


-------------------------------------------------------------------------------------

room blog→http://olior-room.jugem.jp

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior​

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/
 

楢のワークデスク

IMG_2766.jpg
 

「楢のワークデスク」
 

こちらは、以前納品させて頂いたワークデスクになります。
数年前にダイニングテーブルをご注文頂きましたお客様からのリピート注文です。
嬉しい限りです。

構造は非常にシンプルで、幕板を回さず、脚を専用のジョイント金具で天板と固定しています。
幕板が無いと天板が反ってしまうので、裏側には厚い鉄の板を取付けています。
サイズはW1400×H730mm 奥行きは仕入れた材料の最大寸法に合わせてD450〜500mmとしました。
脚の角寸は以前納品したテーブルと合わせて50角になります。
デザイン的にもシンプルなので、寸法や脚の位置のバランスが重要なポインとなりました。

幕板を回さない方法で製作することでコストも抑えるので、
サブで使うテーブルやワークデスクにはお勧めです。
もちろんノックダウン(分解)も可能なので引っ越し等にも便利です。

水色の壁とも相性がよく、奥様のセンスを感じました◎
数年前に納品させて頂いた、ダイニングテーブルにもお目にかかれたました。
こうして、長く付き合って頂けることが家具屋として何よりの励みになります。
O様この度もありがとうございました。

 


・room・(ショールーム)
〒654-0048 神戸市須磨区衣掛町4-2-12-2F
Tel/Fax 078-736-5227
Mail room@olior-life.com
※営業日はこちらをご覧下さい→http://olior.jugem.jp/?eid=521

IMG_2770.JPG

IMG_2768.JPG

IMG_2785.JPG

IMG_2786.JPG

IMG_2778.JPG


 

-------------------------------------------------------------------------------------

room blog→http://olior-room.jugem.jp

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior​

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

 

フルオーダーのウォールナットキャビネット

IMG_2624.JPG
 

「ウォールナットのキャビネット」
 

こちらは、以前納品させて頂いたウォールナット無垢材のチェストになります。
先ず、
「チェスト」、「キャビネット」、「○○ボード」の違いを簡単に説明します。
「チェスト」は、引き出しを中心とした衣類や小物を収納するための家具
「キャビネット」は、書類や物を収納するための箱(ボックス)状の家具
「○○ボード」は、リビングやダイニングに置く、高さの低い横長の収納家具
と、このように分類されます。
どれも収納という部分では一緒なので特別区分する必要はないとおもいます。

格子部分が下開きの扉になり、中に可動棚が1枚あります。
主に、テレビの周辺機器、本や書類を収納するためにオーダー頂きました。
格子は扉を閉じた状態でもリモコン操作できるため採用しました。

脚の形状は、側板をそのままおとし、台形状にくり抜きました。
この部分のデザインは現物を見てお客様と一緒に調整しました。

こちらのチェストと合わせて、ウォールナットの棚板(写真 下)をオーダー頂きました。
こちらは、壁掛けテレビの下に設置し飾り棚として使われるようです、
壁の横がすぐ扉となるため、動線に邪魔にならないよう角度を付けて製作しました。
固定には、ステンレス製のアングルを使用しています。

このように、現場での取付けも承りますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

この度はありがとうございました。
 

 

・room・(ショールーム)
〒654-0048 神戸市須磨区衣掛町4-2-12-2F
Tel/Fax 078-736-5227
Mail room@olior-life.com
※営業日はこちらをご覧下さい→http://olior.jugem.jp/?eid=519​


IMG_2633.JPG

IMG_2639.JPG

IMG_2641.JPG

IMG_2649.JPG

IMG_2655.JPG


 

タイムリーな情報はインスタグラムフェイスブックにアップしていますので、

ぜひご覧いただければと思います。

 

-------------------------------------------------------------------------------------

room blog→http://olior-room.jugem.jp

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior​

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

タモ無垢材のTVボード

IMG_2605.JPG
 

「タモ無垢材のTVボード」
 

こちらは、以前納品させて頂いたタモ無垢材のTVボードになります。
ホームページを見て、来て下さったお客様からオーダー頂いたもので、
ショールームに置いているTVボードを見るやいなや、
「このままで注文させてください!!」と言って頂きました。
基本的にショールームに置いている家具は見本なので、
それを元にサイズを変更されたり、樹種を変えてオーダー頂くことがほとんどです。
そんななか、「このままがいい!」というのは作り手としては最高に嬉しいお言葉なのです。
というのも、見本をつくる際、実用性ではなく自分が最も美しいと思うサイズ比率で製作しているからです。
もちろん、サイズ変更することで、想像もしなかった美しいバランスが生まれることもあります。

W1450×D380×H400mm タモ無垢材 オイル仕上げ

サイズ、樹種の変更はもちろん、格子扉の有無や、可動板の追加などでオーダー頂く事も可能です。
過去にフルオーダーで納品させて頂いた記事です→フルオーダーのテレビボード

この度はありがとうございました。

 

・room・(ショールーム)
〒654-0048 神戸市須磨区衣掛町4-2-12-2F
Tel/Fax 078-736-5227
Mail room@olior-life.com
※営業日はこちらをご覧下さい→http://olior-room.jugem.jp

IMG_2612.JPG

IMG_2614.JPG

IMG_2620.JPG


-------------------------------------------------------------------------------------

room blog→http://olior-room.jugem.jp

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior​

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

一枚の木から生まれるもの

IMG_2578.JPG
 

「一枚の栗の木から生まれたもの」
 

こちらは、以前製作させて頂いた一枚の木から生まれたものです。
ご依頼内容は、
「栗の一枚板を数年前に衝動買いしたけど使い道がなくて、、、」
ということでした。10年近く倉庫に眠っていたようでした。
せっかくいい木なので、何かに変えて使ってあげたいという思いで、
一枚の板から何ができるかいろいろと話し合い引き受ける事にしました。

半分は鉄製の脚と組み合わせて座卓(PCテーブル)として使用。
残りの半分から、クルーザーの板と、カッティングボード、お皿を製作。
クルーザーは数ミリの単板が一枚取れれば製作(プレス)が可能なので、薄く製材し、
残りの厚み分でカッティングボードとお皿を作りました。
カッティングボードとお皿、クルーザーの板は木目が重なりあうような材取りになっています。
カッティングボードは耳(樹皮)をそのまま残し自然なカタチに仕上げました。

普段家具には使用する事のない栗材ですが、こういった機会で触れる事ができ、
栗の魅力や個性を知ることができました。

一つの木からこれだけのものが生まれ、ストーリーがあるものになってよかったです。
貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。
 

もっと、栗材を積極的に使いたいとおもいました◎
 

・room・(ショールーム)
〒654-0048 神戸市須磨区衣掛町4-2-12-2F
Tel/Fax 078-736-5227
Mail room@olior-life.com
※営業日はこちらをご覧下さい→http://olior-room.jugem.jp

IMG_2589.JPG

IMG_2582.JPG

IMG_2599.JPG

IMG_2595.JPG

-------------------------------------------------------------------------------------

room blog→http://olior-room.jugem.jp

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior​

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

ハイバックチェアとテーブル

IMG_2522.JPG
 

「ハイバックチェア」
 

こちらは、以前納品させて頂いたハイバックチェアになります。
こちらの家具は、嫁さんが主にお客様のご依頼を受けたため、
以下roomのブログから引用し紹介したいとおもいます。


ある日、偶然通りがかりに立ち寄っていただいたご年配の女性U様。
うちの店は急な階段を上らなければならないので、
手すりを持ってゆっくりゆっくり上がって来てくださいました。

椅子に座っていただき自然に他愛無い話になりました。
U様は美術品や家具がとても好きで昔からコレクションされているお話など
楽しく聞かせていただいてました。
そのうちに、ご自宅の窓際に置くテーブルと椅子をずっと探しているというお話になり、
先ほどから座っていただいていたテーブルと椅子をご提案させていただく流れに。

お話を聞く限りでは超がつくほど高級な家具ばかりを使われているようでしたので、
雰囲気が全く異なるうちのシンプルな家具が合うのだろうか・・・
うちので本当に良いのだろうか・・・と少し不安もよぎりました。
ですが、立派すぎる家具は重たいし本当は好きじゃないの。
こんな家具も好きなのよ。の一言で安心してご相談をお受けすることができました。

U様は背丈が小柄で、一般的な高さのテーブルや椅子だと高くて脚が少し浮いてしまうそうです。
それと、座っていると急に眠気に襲われてしまうことがあるそうで、
後ろにひっくり返るのが怖いので背もたれは肩までの高さが欲しいということでした。

安心して落ち着いて使っていただけるテーブルと椅子にするために。
靴を脱いで座ってもらったり、色々な体勢を試してもらったり、時間をかけて
U様に合う高さを一緒に考えました。

その後、いったん図面を書いてからU様のエピソードと体型を思い出しながら最終調整。

お届けしてU様に座っていただくまでは佑太さんも私もドキドキでした。

窓際に設置し、実際に座っていただき、ドキドキドキ。
「高さもちょうど良いしいい感じ。
これなら倒れても大丈夫だし、腰にクッションを置いても楽ね。ありがとう。」っと言っていただき本当にほっとしました。

そして最後に、
「あの時、嫌な顔ひとつせずにずっと私の話を聞いてくれてありがとう。」と。
私は全くそんなつもりはなく、本当に楽しくてお話をさせていただいていたのですが
そのように感じていただけたことが、なんだかとても嬉しくてあたたかい気持ちになりました。​

以上、
このように、お客様の数だけそれぞれのストーリーがあります。
この度はありがとうございました。

・room・(ショールーム)
〒654-0048 神戸市須磨区衣掛町4-2-12-2F
Tel/Fax 078-736-5227
Mail room@olior-life.com
※営業日はこちらをご覧下さい→http://olior-room.jugem.jp


IMG_2521.JPG

IMG_2529.JPG

IMG_2516.JPG

IMG_2539.JPG

-------------------------------------------------------------------------------------

room blog→http://olior-room.jugem.jp

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior​

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

サイズオーダーのアイアンラック

IMG_2484.JPG

「サイズオーダーのアイアンラック」
 

こちらは、以前納品させて頂いたアイアンラックになります。

定番の Iron rack を元に、サイズを変更し、それに応じて補強をしていくという、
非常にシンプルで実用性を優先したプランで製作させて頂きました。


こちらの最大特徴は、棚板の受け(アングル)の部分にあります。
通常、天板をアングル(L字のバー)の外側に天板を乗せて固定するのですが、
今回はアングルの内側に天板を収めるカタチで組み立てました。
前者の方法が一般的で組み立ても容易ではあるのですが、天板の厚み+アングルの幅分が正面にくるため、
見ため的にも重く、使用範囲が狭くなるため、後者の方法を取り入れました。
当然、天板が収まるかたちになるので、木口が隠れてしまうのが残念なところではあります、、、
どちらを優先するかはお客様次第といった感じです。

脚は、Iron rack の同じ、丸棒で組んでいるので、よりスッキリとした印象になります。
正直、鉄工所さん泣かせの設計ですね(笑)
脚先は、アジャスターを取付けていますが、キャスターに変更することも可能です。
個人的にはとても好きな感じになりました。
 

この度はありがとうございました。


・room・(ショールーム)
〒654-0048 神戸市須磨区衣掛町4-2-12-2F
Tel/Fax 078-736-5227
Mail room@olior-life.com
※営業日はこちらをご覧下さい→http://olior-room.jugem.jp

IMG_2488.JPG

IMG_2458.JPG

IMG_2463.JPG

IMG_2467.JPG

IMG_2464.JPG

-------------------------------------------------------------------------------------

room blog→http://olior-room.jugem.jp

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior​

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

フルオーダーの子供用テーブル

IMG_2421.JPG
 

「フルオーダーの子供用テーブル」
 

こちらは、以前納品させて頂いた子供用のテーブルになります。

椅子を先にご購入頂き、それにあわせてテーブルを作って欲しいという依頼でした。


椅子は僕が娘に作ったもので、「使わなくなってもオブジェとして美しい」をコンセプトに製作したもので、
全体的に曲線を取り込んだデザインになります。

特徴の一つである脚の形状をそのままテーブルにも活かし、

脚はノックダウンすることが可能なので、お子さんの成長に合わせて、長さを変え、
デスクとしてもお使いできるようになります。


天板もできるだけ角を無くし安全を配慮しています。

材質はタモ無垢材で、子供にも安心のオイル仕上げになります。

また、オイル仕上げなので、深い傷や油性による落書きなどのメンテナンスも容易です。

いつもの直線的な雰囲気とは少し違った感じですが上手くまとまりが出たと思います。

この度はありがとうございました。


・room・(ショールーム)
〒654-0048 神戸市須磨区衣掛町4-2-12-2F
Tel/Fax 078-736-5227
Mail room@olior-life.com
※営業日はこちらをご覧下さい→http://olior-room.jugem.jp

IMG_2416.JPG

IMG_2394.JPG

IMG_2396.JPG

IMG_2434.JPG

IMG_2448.JPG

-------------------------------------------------------------------------------------

room blog→http://olior-room.jugem.jp

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior​

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

フルオーダーのシェルフ

IMG_2362.JPG
 

「フルオーダーのシェルフ」
 

こちらは、以前納品させて頂いたシェルフになります。
Drawar cabinet(電話台)を元にセミオーダーでご注文頂きました。
中央の板が上下可動することができます。
変更内容としては、
◯引出しを無くし ◯地板を格子状から板状に ◯可動板を一枚追加
となります。
ソファーの横に置かれるということで、サイズはソファのサイズに合わせています。
その他、細かな部分である、脚の形状や、天板の形状、面の処理の仕方などは、
実際お店にあるいろんな家具を元に決めて頂きました。

以前作っていた、杉のツールボックスもシェルフのサイズに合わせてオーダー頂きました。
杉材にダークブラウンのワックスを塗り込んで仕上げています。

シェルフ等の家具をご注文頂く際は、上記のようなことが変更可能です。
もちろんフルオーダーでのご注文も承ります。

お気軽にお問い合わせ下さい。

nstagram始めました!よかったらフォローお願いします→w.w.olior instagram

IMG_2359.JPG

IMG_2360.JPG

IMG_2364.JPG

IMG_2368.JPG

IMG_2376.JPG

IMG_2390.JPG

この度はありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------------------

room blog→http://olior-room.jugem.jp

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior​

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM