<< 板目と柾目。樹種について。 | main | ファブリックオーダー >>

家具塗装 オイル仕上げ


引き続き...

連日難しいことばかりの記事になっています...

ハンドメイド家具の良さを少しでも知ってもらえたらと思いますので
もう少しお付き合いください。


第四章 家具塗装

家具の塗装には、
まあ大きく分類して「ウレタン塗装」と「オイル仕上げ」になります。

「ウレタン塗装」
下塗り(素地と塗装を密着)・中塗り(塗膜厚)・上塗り(仕上げ)の
工程を施し塗膜をつくり保護する塗装。
作業性は良いが、ハッキリ言って木質感・素地感はほぼ失います。
小学校の机を思い出してもらえるとわかりやすいかと。

「オイル仕上げ」
亜麻仁油、ひまわり油、大豆油、アザミ油などといった植物性オイルが主流です。
ウレタンに対して塗膜をつくらず木の中に浸透し呼吸を続けさしたまま保護します。
木の素地感(木目・艶・香り)を最も生かす塗料だといえます。
人体にも優しく小さなお子さんにも安心です。



wood work olior では基本的には「オイル仕上げ」にこだわりをもっています。
ウレタンを否定するわけではありませんが、
やはり木の素地感を失なわせたり、塗膜を張り呼吸を止めたりと少し許せない
部分があります。

主に使用しているのが、
植物性無公害オイル「osmo oil (オスモオイル)」「Livos oil(リボスオイル)」
ハニーワックス「蜜蝋オイル」 浸透性「木固めエース」 などです。

オイル仕上げにも短所はあります。
どうしても水やシミに対する弱さはあり、いつまでも美しくお使い頂くためには、
使用後はこまめに布巾を湯または水で固く絞り、拭くといった面倒な事もあります。


だけどだけど、車を洗車してワックスをかける様に、
家具も手入れして長く美しく使ってあげるのもいいんじゃないでしょうか。
ヒトってわりとそんな生活好きなんですよ。






todays music♪
iyawo/omar sora
・自然のままが美しい、そんな気がします。飾り気のないまま。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
8月のショップオープン日
8/2(木)
5(日)・9(木)
12(日)・16(木)・18(土)
25(土)
26(日)・30(木)
【営業時間】
日曜日:12:00-17:00
その他:11:00-16:00
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM