舞鶴 その1 -MUDDY真泥さん訪問-

こんにちは、フキユキです。

 

先日、4年ぶりに京都府舞鶴市へ行ってきました。

今回の目的地はふたつ。

まず最初に向かったのは、

MUDDY真泥(までい)の服部克哉さんと村山朋子さんご夫婦のご自宅です。

 

豊かな自然に囲まれた場所に、

MUDDY真泥(までい)さんのご自宅と工房、そして窯があります。

ここで暮らしながら、日々おふたりの作品が生み出されているのです。

翌日からご自宅で開催される「おひろめ展」の準備でお忙しい中、快く迎えてくださいました。

 

使われていなかった「離れ」を改装されたということで中を見せていただきました。

床は杉板が全面に貼られ、引き戸を生かしたカウンターもあり、まるでお店のよう。

服部さんがコツコツと仕事の合間に作り上げていったそうです、凄い!

日当たりがよく、お庭も見渡せてとても気持ちの良いお部屋でした。

 

 

MUDDYさんの最大の特徴といえば、この西洋式薪窯!

舞鶴に移り住んだ時に、この薪窯を築窯されたそうです。

この窯で焼いた作品は、ここでしか出せない唯一無二の表情をしています。

数年前に初めてこの薪窯を見た時の感動と興奮が蘇ってきました。

 

 

窯の中を覗いてみました。

窯焚きを何度となく重ね、飛んだ釉薬などがレンガに付着し、なんとも言えない魅力的な色に変化していました。

夫はこのレンガが欲しいと本気で言ってました。

 

 

窯焚きの時に使う薪は家屋を解体した時に出る廃材を再利用することが多いそうです。

 

 

離れの隣に建つ蔵はギャラリーになっています。

服部さんが作る陶器、朋子さんが作る磁器、

異なる作風でそれぞれ独自の個性がありますが、

それらがバランスよく並べられています。

まるでお二人そのもののよう。

隠れ家のようなとても落ち着く空間。

娘たちが外で遊んでいる隙にゆっくりと見させていただくことができました。

 

 

こちらはご自宅の庭が見える窓際のお部屋。

奥行きのある和室に、たくさんの器が並べられていました。

MUDDYさんの器は和室がとてもよく似合います。

数日前にできたばかりの新作は、まだこちらには並べられてませんでしたが

工房の方で見させていただくことができました。

 

 

今回お迎えした器です。夫はコップ、私は器を選びました。

 

 

小さなテーブルと小さな椅子を並べて陽の当たるお庭でお茶したり、

犬のマロちゃんと遊んだり、

「よかったら一緒に食べませんか?」とお昼ご飯をご馳走になったり、

心温まる楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

 

ここでは暮らしと仕事がバランスよく共存しているなと感じます。

自分たちの手で生活の場所や日々の暮らしを作り出し、

せっせと働くお二人の姿はとても生き生きと輝いて見えました。

なんだか大切なことを気づかせてもらえた気がします。

 

MUDDY真泥

〒624-0124 京都府舞鶴市桑飼下142

http://muddyblues.com/#top

 

 

 

 

・room・(ショールーム)
〒654-0048 神戸市須磨区衣掛町4-2-12-2F
Tel/Fax 078-736-5227
Mail room@olior-life.com
※営業日はこちらをご覧下さい→http://olior.jugem.jp/?cid=13

-------------------------------------------------------------------------------------

facebook→https://www.facebook.com/room-wood-work-olior-482387048453728/

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

 

 

食器棚(カップボード)

「食器棚(カップボード)」

 

こんにちは、家具屋の妻フキユキです。

家具屋を始めてもう直ぐ丸7年。

たくさんのお客様に出会い、たくさんの家具を作らせていただきました。

その一つ一つ、全てにお客様とのストーリーがあり、

思い出すとそのストーリーが鮮明に蘇ってくるのです。

家具だけではなく、その背景もお伝えしていきたいなと改めて思う今日この頃。

 

 

さて、今日は「食器棚(カップボード)」のお話です。

春にご自宅ショップをオープンされるということで、什器として使用するカップボードのご依頼をいただきました。

お問い合わせの際に某メーカーのカップボードの写真も一緒に送られてきました。

 

ご相談の際、参考写真をご用意いただくことは私たちとしてはとてもありがたいことなんです。

お客様の好みや、何を求めているのかがわかりやすいからです。

 

今回のM様の場合は、お店をされるということで、

お店の雰囲気やM様ご自身のイメージをかなり具体的に突っ込んで質問しました。

 

ちょっとやりとりの一部をご紹介したいと思います。

 

<オリオー>

どんな雰囲気がお好みですか?
例えば面の取り方や板の厚み、ナラ材の木目の雰囲気など、

ちょっとした部分を少し変えるだけでも雰囲気が大きく変わってきます。

イメージされている雰囲気を何でもお聞かせください。
どっしり太く重量感があってワイルドな雰囲気、す っきりと綺麗めな感じ、などなど

 

<M様>

厚みはあった方がどっしり感はありますよね

某メーカーの家具は好きだけどワイルド過ぎというか。。。

(家具選びで心がけていることは、)ぼろっとした軽〜い、これガーデンファニチャー

みたい(なんだかうまく言えないのですが。。。)なものの集まりにはならないよう気をつけています。

お願いするカップボードは、お店全体をグッとする安定感のある、自然な感じだけどもボロっとではなく

スッキリとキレイだけど、シャープではなく、作り込み過ぎない。。。をイメージしてます。

木目等についてはお任せします。

私の質として、なんでも全体を見てバランス良し!と思えば、あまり細部は気にしません。

 

工事中のお写真も送っていただき、

「身体に良い・環境に良い・シンプルで落ち着いた空間を作りたいと思っています。」

という空間のイメージも聞かせていただきました。

 

うまく言えなくても、まとまっていなくても大丈夫、
言葉の一つ一つを拾っていくとなんとなく見えてくるものがあります。
もちろん、人によって捉え方は様々なので、確認を重ねてイメージを固めていくことが重要ですが。

サイズやどの様な仕様にするか、という基本的なところはもちろんなのですが、

あらゆる質問を重ねてM様が求められている雰囲気を具体的に把握することで、

選ぶ材料や仕上げ方、細部の作り込みをよりイメージに近いものに持っていくことができたのではないかと思います。

 

 

今回は一度もお会いせずにお電話とメールのやりとりだけでしたので、

お届けまではドキドキでした。

何度も何度もやりとりを重ねたのでお会いしているような気持ちではいましたが、

やっぱり事前にお顔を見ているか見ていないかでは納品時の緊張感も違います。

 

無事、納品を終え、M様にも喜んでいただきホッと一安心。

M様のご自宅ショップはとっても清潔感のある素敵な空間でした。

この度は本当にありがとうございました!

 

M様のお店↓

hounoki-芳の樹-

香りと日用品のお店

https://www.hounoki-aroma.com/

 

 

余談にはなりますが、

夫は作る技術だけではなく、お客さまがどのような雰囲気が好きで、どのような物を求めているのか?

総合的にあらゆる要素をバランスよく考えて形にすることが うまい人だなと思います。

一見クールで口数少なそうに見えるそうですが、全然そんなことはありませんよ(笑)

家具のご相談の際はぜひ他愛のない話も交えながら一緒に楽しい時間を過ごせたら嬉しいです。

 

・room・(ショールーム)
〒654-0048 神戸市須磨区衣掛町4-2-12-2F
Tel/Fax 078-736-5227
Mail room@olior-life.com
※営業日はこちらをご覧下さい→http://olior.jugem.jp/?cid=13

 

 

 

 

 

 

 

【食器棚・カップボード(キャスター付)】

・W1000*D350*H1600mm

・ナラ無垢材・一部突板合板

・ライトブラウンオイル塗装

・olior.オリジナルつまみ

 

 

-------------------------------------------------------------------------------------

facebook→https://www.facebook.com/room-wood-work-olior-482387048453728/

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior

12月のショップオープン日

 

- 12月のショップオープン日 -

 

 

 

 

【営業時間】

日曜日:12:00-17:00

その他:11:00-16:00

 

 

【ご来店・家具のご相談について】

曜日・時間が変則的になってますので、お間違えのないようお気をつけくださいね。
オープン日にご来店のご都合がつかない方はお電話やメールでもご相談を承っております。
家具のご相談やその他小さなことでもお気軽にご相談くださいね。どうぞよろしくお願いいたします。

 

・room・(ショールーム)
〒654-0048 神戸市須磨区衣掛町4-2-12-2F
Tel/Fax 078-736-5227
Mail room@olior-life.com
※営業日はこちらをご覧下さい→http://olior.jugem.jp/?cid=13

 

 

タイムリーな情報はインスタグラムフェイスブックにアップしていますので、

ぜひご覧いただければと思います。

 

 

-------------------------------------------------------------------------------------

facebook→https://www.facebook.com/room-wood-work-olior-482387048453728/

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

 

パン屋さんの麹箱

「麹箱(パン箱)」

 

こんにちは、家具屋の妻フキユキです。

納品した家具の紹介が長い間滞ってしまっており申し訳ありません。

ご紹介したい事は山ほど!

時期や順番はバラバラになりますが、これからは夫に代わって私もご紹介をしていきたいと思います。

 

さて、今日は「麹箱」のお話です。

 

私たち夫婦が愛してやまず、足繁く通う三田のパン屋「キビトパン」さん。

パンを並べるために使っている「麹箱」がだいぶ傷んできているということで、

新しく作り直して欲しいというご依頼をいただきました。

 

これまで使われていた麹箱は、角が丸くなり、油が染み、補修の跡もあったりして、

毎日毎日、何度も何度も触れてきた証が見られました。

キビトパンさんにとっては長年を共にしてきた大切な相棒です。

 

新しく作るにあたり、まずはサンプルを作りました。

そして実際にサンプルを見てもらい、頻繁に触れる部分の触り心地や木の厚み、

重量感、など形だけではなく体で感じる微妙な感触もその場で検証していただきました。

お仕事をする上で道具はとても大切ですもんね、

見た目が綺麗になるだけでは意味がなく、

これまで使ってきた使い心地はできるだけそのままに、違和感なく使えるようにしたい。

そして新しい要素や、もっとこうだといいなっていう改善点もちょっとだけプラス。

 

夏に無事納品させていただき、その時からキビトパンさんの道具の一つとして日々頑張ってくれているようです。

先日、久しぶりにパンを買いに行ったら、

おいしそうなバケットが並べられていて嬉しい気持ちになりました。

 

キビトパンさんこの度はありがとうございました。

 

こんなことを考えているとキビトパンさんのパンが食べたくなってきました(笑)またすぐに行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・room・(ショールーム)
〒654-0048 神戸市須磨区衣掛町4-2-12-2F
Tel/Fax 078-736-5227
Mail room@olior-life.com
※営業日はこちらをご覧下さい→http://olior.jugem.jp/?cid=13

 

 

-------------------------------------------------------------------------------------

facebook→https://www.facebook.com/room-wood-work-olior-482387048453728/

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

 

 

 

ベビーチェアテーブル

 

「引き継がれ生きる家具」

 

こんにちは、家具屋の妻フキユキです。

以前製作したベビーチェアテーブルをご紹介したいと思います。

 

お客様が子供の頃に使われていたベビーチェア。

元々あった専用テーブルが無くなってしまった為、

離乳食が始まるお子様のために新しくテーブルを作って欲しいというご依頼でした。

 

椅子をこちらでお預かりし、

使い勝手や構造など考慮して数点デザインを考えました。

ご提案させていただいた中から選んでいただき、

手前と奥はフラットな直線、両サイドに丸みを持たせたデザインに決定。

縁は食器の落下を防ぎ、

かつ動作の妨げにならないよう必要最低限の高さにしました。

 

やがてお子様が成長し、ベビーチェアテーブルの必要が無くなったら

アームを外してトレイとして使えるようになっています。

お役目が終わった後も長く使っていただきたいという思いがあり、ご提案させていただきました。

この点はご提案の段階から気に入ってくださいました。

 

お預かりしたベビーチェアは濃い色の塗装が施されたクラシカルな雰囲気でしたが、

新しく作るテーブル部分は全く同じ色にせず、

暗めのオイル塗装でトーンだけ揃えてメリハリをつけました。

 

股下に通す安全ベルトは奥様が手作りされるということで、ベルト通しの金具だけ取付けました。

 

今回は

お客様と同じ子育て真っ最中の一母親として

より同じ目線で考えることができたかなと思います。

そこにお客様のご意見が重なり、完成に至りました。

 

お客様の椅子がお子様に引継がれ、また生きる。

そんなお手伝いができて私たちも嬉しいです。

眠っていた家具もまた役立つ日が来て喜んでいるに違いありません。

 

このたびは素敵なご依頼をありがとうございました。

 

一から作るだけではなく、

今ある物をどうにかしたい、というご相談もお気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

 

 

 

・room・(ショールーム)
〒654-0048 神戸市須磨区衣掛町4-2-12-2F
Tel/Fax 078-736-5227
Mail room@olior-life.com
※営業日はこちらをご覧下さい→http://olior.jugem.jp/?cid=13

 

 

-------------------------------------------------------------------------------------

facebook→https://www.facebook.com/room-wood-work-olior-482387048453728/

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

 

 

 

 

11月19日神戸マラソンに関するお知らせ

明日11月19日(日)は神戸マラソン2017です。
ルームは通常通り12時からの営業です。

お店がある場所はちょうどコースに囲まれた地域になります。
交通規制区域に位置しており、 自動車はもちろん歩行者や自転車の通行も制限されます。
そのため、 お車でのご来店は非常に困難となっておりますので、
マイカー使用をひかえ、公共交通機関をご利用ください。
お店への道のりは、時間帯によっては遠回りになる可能性もありますが
交通規制の指示に従って通行可能な道を利用してお越し頂ければと思います。

マラソンランナーにあたたかい声援を送りながら、ぜひお店にもお越し下さいね!
ご迷惑おかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

【営業時間】
日曜日:12:00-17:00
その他:11:00-16:00



【ご来店・家具のご相談について】 曜日・時間が変則的になってますので、お間違えのないようお気をつけくださいね。 家具のご相談をご希望の方でオープン日にご来店のご都合がつかない方はお電話やメールでもご相談を承っております。 小さなことでもお気軽にご相談くださいね。どうぞよろしくお願いいたします。   家具の情報がブログにアップできていなくてゴメンなさい! タイムリーな情報はインスタグラムとフェイスブックにアップしていますので、 ぜひご覧いただければと思います。
-------------------------------------------------------------------------------------
facebook→https://www.facebook.com/room-wood-work-olior-482387048453728/
olior HP→http://olior-life.com
olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior
room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/


 

11月のショップオープン日

- 11月のショップオープン日 -



※8日(水)臨時休業します。

ご来店のご予定をしてくださっていた方には大変申し訳ありませんが何卒よろしくお願いします。






 

 

 

 

 

【営業時間】

日曜日:12:00-17:00

その他:11:00-16:00

 

 

 

【ご来店・家具のご相談について】

曜日・時間が変則的になってますので、お間違えのないようお気をつけくださいね。
家具のご相談をご希望の方でオープン日にご来店のご都合がつかない方はお電話やメールでもご相談を承っております。
小さなことでもお気軽にご相談くださいね。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

家具の情報がブログにアップできていなくてゴメンなさい!

タイムリーな情報はインスタグラムフェイスブックにアップしていますので、

ぜひご覧いただければと思います。

 

-------------------------------------------------------------------------------------

facebook→https://www.facebook.com/room-wood-work-olior-482387048453728/

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

【ワークショップのお知らせ】スプーン・おはしをつくろう!

 

 

 

以前娘のために作ったおはし、小さな手に合わせて短めに作りました。

その時は本人も喜んで使ってくれていたのですがある時からパッタリ使わなくなってしまいました。

どうやらお父さんお母さんと同じ大人の長い箸が使いたくなったようなのです。

 

それで長いおはしを持たせると、短いおはしよりも上手に使いこなすではありませんか♪

しかも得意げに。

娘もすっかり大人のおはしが気に入り、それからはずっと大人用のおはしを使っています。

 

こどもだから短いおはしが使いやすいのでは、と思い込んでいましたが、

こどもだって自分のこだわりがあるんですよね〜

親の勝手な思い込みで用意した物って大抵 使ってくれるのは最初だけ・・・(笑)

自分の意思で選んで、気に入って使ってくれるのが一番ですよね^^

 

”長いおはし”ブームが去って、また「短いおはしがいい〜」って言い出す時期が来るかもしれないし、

はじめに作ったおはしも大切に置いておこう!

 

今回のワークショップは、

スプーンとおはしのどちらかを選んでいただけます。

おはしは、使う人に合わせてお好きな長さで。
スプーンはデザートやお子様でも使えるくらいの小ぶりなサイズ。


木を削るのはちょっど根気がいる作業ですが、コツコツ一生懸命に手を動かして
一緒に作ってみませんか?

(今回はスプーンとおはしのみでフォークはありません。)

 

 

 

 

 

「10/28(土)木のスプーン・フォークをつくろう!」

 

○日程:10/28(土)

○時間:11:30-15:30頃まで

(開始時間は自由ですが、少なくても2時間はかかると思いますので余裕をもってお越しください。)

○所用時間の目安は2時間〜3時間程度 

○料金:おはし1500円(税込) スプーン1500円(税込) 

○道具:道具はすべてご用意します。使い慣れたクラフトナイフや彫刻刀があれば持って来てください。

 

以前のワークショップの記録はこちら→記録「5/16,20 スプーン作りの会」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 ○参加ご希望の方はメールまたはお電話にてお申し込みください。

ご予約の際、ご希望日と参加人数、作りたい数をお知らせください。

 ○ワークショップ開催日以外でも2組様からご希望日に合わせてワークショップ開催可能です。
お気軽にお問い合わせください。

 

 

・room・(ショールーム)

〒654-0048 神戸市須磨区衣掛町4-2-12-2F

Tel/Fax: 078-736-5227 (お店につながらない場合は080-4189-8298の方がつながりやすいです。)

Mail:room@olior-life.com

 

 

 

家具の情報がブログにアップできていなくてゴメンなさい!

タイムリーな情報はインスタグラムフェイスブックにアップしていますので、

ぜひご覧いただければと思います。

 

-------------------------------------------------------------------------------------

facebook→https://www.facebook.com/room-wood-work-olior-482387048453728/

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior​

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

10月のショップオープン日

 

- 10月のショップオープン日 -

 

※10/22 臨時休業いたします。


 

 

 

 

【営業時間】

日曜日:12:00-17:00

その他:11:00-16:00

 

 

 

【ご来店・家具のご相談について】

曜日・時間が変則的になってますので、お間違えのないようお気をつけくださいね。
家具のご相談をご希望の方でオープン日にご来店のご都合がつかない方はお電話やメールでもご相談を承っております。
小さなことでもお気軽にご相談くださいね。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

家具の情報がブログにアップできていなくてゴメンなさい!

タイムリーな情報はインスタグラムフェイスブックにアップしていますので、

ぜひご覧いただければと思います。

 

-------------------------------------------------------------------------------------

facebook→https://www.facebook.com/room-wood-work-olior-482387048453728/

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior​

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

9月のショップオープン日

 

 

- 9月のショップオープン日 -

 

 

 

 

 

 

【営業時間】

日曜日:12:00-17:00

その他:11:00-16:00

 

 

 

 

【ご来店・家具のご相談について】

曜日・時間が変則的になってますので、お間違えのないようお気をつけくださいね。
家具のご相談をご希望の方でオープン日にご来店のご都合がつかない方はお電話やメールでもご相談を承っております。
小さなことでもお気軽にご相談くださいね。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

家具の情報がブログにアップできていなくてゴメンなさい!

タイムリーな情報はインスタグラムフェイスブックにアップしていますので、

ぜひご覧いただければと思います。

 

-------------------------------------------------------------------------------------

facebook→https://www.facebook.com/room-wood-work-olior-482387048453728/

olior HP→http://olior-life.com

olior Instagram→http://instagram.com/w.w.olior​

room online shop→http://olior-life.shop-pro.jp/

Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
2月のショップオープン日
2/4(日)・8(木)・10(土)
11(日)・15(木)・17(土)
18(日)・22(木)・24(土)
25(日)
【営業時間】
日曜日:12:00-17:00
その他:11:00-16:00
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM